青汁で便秘解消?

女性の悩みの1つ

女性の人の悩みと言えば、美肌と体系と言われていますが、意外と便秘で悩む人も多いです。
そこで、なぜ便秘になるのか、便秘の原因を探っていきます。
便秘の原因は、消化がうまくできていない事にありますが、女性は人前でトイレに行く事を躊躇う人が多い事や、おならを我慢する人が多い為、便意や大腸がガスを外に出そうとするおならがを我慢してしまう傾向があります。
その結果、消化機能に障害をを与え、便秘になる事があります。
その他の原因として、食物繊維の不足や大腸にポリーブなどの腫瘍ができている事で便秘になる事もあります。
最近は野菜よりも肉を多く摂取する人が多くなってきた事が、便秘の人を増やす原因とも言えます。


便秘が原因で起きる症状

便秘になると、ただ便が出にくくなるだけでなく、様々な悪影響が体に出始めます。
その1つが、もう1つの女性の天敵である肌荒れです。
更には下腹がポッコリと出てくる事もあり、大腸の働きがいかに鈍っているかがわかるような典型的な症状です。
ではこのような症状が出たら何をしますかと聞くと、特に何もしない人が多く、ストレスが溜まる原因にもなります。
ストレスが溜まれば、下痢を引き起こす事や、胃潰瘍などが起こる事もあり、どんどんと新しい病気や障害が蓄積されていきます。
そうならない為にも、早めに便秘の改善を行わなくてはいけません。


便秘を解消する方法

便秘を解消する方法はいくつかありますが、医師に見てもらうのが最良の方法ですが、いくら治療しても、生活態度を改めなければ、また便秘になります。
そこで便秘を解消できる方法をいくつか紹介すると、便意やおならを我慢しない事が挙げられます。
更に腹筋力の低下も原因になるので、適度な腹筋運動も効果があります。
また、極力ストレスを溜めない事が大事で、上手くストレスを解消する方法を見つけると良いでしょう。
そして、最大の原因が栄養の偏りです。
栄養の偏りを防止し、豊富な食物繊維の力で便秘を改善できる物が青汁です。